Home > 2008年08月

2008年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

8.30ゲームサークル坂戸例会

いってまいりました「ゲームサークル坂戸例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

今日も雨。
会場は赤羽。
坂戸例会へは、初参加となります。

y.nakanoさんのご指導の下、GMTの「Combat Commander」と「SAMURAI」をプレイしました。
両方とも、はじめてプレイする戦術級。どちらも、難しいんだろうなぁと、思っていたアイテムです。

gss080830_01
「Combat Commander: Europe」
ドイツ兵とソ連兵のトレーニングシナリオで、基礎を教えてもらいました。
命令もイベントもダイス処理も、カードで行うところがシンプルで面白かったです。
サクサクっと手軽にプレイ出きたので、あと2~3ゲームしたら、買っちゃいそうなアイテムになりそうです。

gss080830_02
「SAMURAI」
難しいとのことでしたが、ムズ楽しかったです。
シナリオは、「姉川の戦い」。
ユニットを並べたときは壮観でした。

gss080830_03
両軍ぶつかり合うと、マーカーの山で、もう大変なことになっちゃうんですよね。でも、このチマチマしているところが、リアルでいいですね。
ルールは、端折ってもらった部分もありましたが、GBOHシリーズの感じは理解できたのでよかったです。

そういえば、「Drive on Metz」目当てで買ったC3i#20に、Combat Commanderのシナリオが付いてきましたけど、不要じゃなくなりそうに…。

11人?ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

GS坂戸例会とME東京支部例会へ

30日(土)はゲームサークル坂戸例会、31日(日)はMiddle-Earth東京支部例会と、参加を予定しています。
ゲームサークル坂戸例会へは、初参加となります。

◆ゲームサークル坂戸ホームページ
http://sakado1989.hp.infoseek.co.jp/

◆Middle-Earth東京支部ブログ
http://blog.livedoor.jp/metokyo/
Middle-Earth東京支部SNSもあります。

ゲームサークル坂戸例会
日時:8月30日(土) 13:00~22:00
会場:北区赤羽会館
アクセス:JR「赤羽駅」東口から徒歩5分

Middle-Earth東京支部例会
日時:8月31日(日) 9:00~22:00
会場:杉並区下井草会議室
アクセス:西武新宿線「井荻駅」から徒歩7分
      JR中央線「荻窪駅」からもバスで約20分

8.24千葉会例会

いってまいりました「千葉会例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

あいにくの雨模様。

cc080825_01
久しぶりの「Empire of the Sun」です。
本日のプレイは、かなり面白かったです。
リプレイをメモしていこうと思いましたが、それすら忘れてしまう展開となりました。
プレイターン数も残り2ターンを残すところまで進み、私もやっとこのゲームに慣れてきた感じです(本当に一例会で太平洋キャンペーンが終わりますね)。

cc080825_02
「Empire of the Sun」の師匠・いのさんが日本軍担当、私は連合軍でプレイ。
序盤は、初期の要でもあるビルマ戦線をジワジワ攻められましたが、スマトラ、ボルネオの一部資源は守り抜きました。定番のフィリピン、マレーは陥落。
中盤に、スマトラ~マレーに上がってビルマを挟む作戦を進めましたが、ビルマが降伏寸前まで押され守るのがやっとの状態。ならば太平洋方面の島々をサクサク獲る作戦に変更。そんな中、ミッドウェイ、ダッチハーバーが占領される珍事件もありましたが、静かに玉砕してもらいました。マーシャル諸島、ニューギニアから押し上げるような戦線に切り替え、空襲と強襲の連携作戦で日本軍の航空・海上ユニットを減らしていくことに成功。島々の日本陸軍はまさに海と空の支援のない状況下に(今回のカードプレイは、始めの数枚は空襲作戦で損害を与えて、後の数枚で強襲上陸作戦をするようにしました)。
終盤に入ると、帝都・東京をB29の射程に収めるマーカス島に上陸成功。日本軍は絶対国防圏を形成。レイテ沖の大海戦で連合艦隊をほぼ壊滅状態にする。フィリピンの大半を奪還したところで、時間が来たのでゲーム終了、VP計算で、引き分けとなりました。
まだまだルール、カード、勝利条件の把握がイマイチですが、楽しくプレイできました。

Club千葉#7を入手。
「Panzer Gruppe Guderian」、「Panzer Gruppe Kleist」、「Drive on Stalingrad」の作戦研究です。最近「PGG」を引っ張り出しので、参考にしたいと思います。

16人?ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

千葉会例会へ

8月24日(日)は千葉会例会の参加を予定しています。
「Empire of the Sun」をプレイすることに。久しぶりで楽しみです。
軽いゲームたち(「Drive on Metz」と自作の「TYPHOON Assault on Moscow」)も持参しようかと思います。

◆千葉会ブログ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/31916/

千葉会例会
日時:8月24日(日)
会場:松戸市市民劇場
アクセス:JR常磐線・新京成線「松戸駅」東口から徒歩5分。

コマンドマガジン日本版82号

コマンドマガジン日本版の82号が発売中です。
付録ゲームは、もし、ノルマンディー上陸作戦より早くに、連合軍がフランスに上陸していたならば…という仮想戦「Second Front Now」と、ソ連軍と日本軍が国境線でもめた張鼓峰事件「張鼓峰1938」です。
価格は3780円。

「Voctory in Normandy」のシステムといえば、「Operation Sea Lion」もそうでしたね。
どれも(入手しにくいですが)プレイしたことがないので、一度はプレイしてみたいです。

8.16中野歴史研究会特別例会

今日も暑いです。夜に大雨予報。
中野歴史研究会特別例会に参加しました。

nk080816_01
SAMさん指導の下、「激闘!マンシュタイン軍集団」を初プレイ。
ドイツ軍担当で、ひたすら大量に歩兵、装甲を減らしながら、ドニエプル川に向かって転進。1Pzが登場する前に、ハリコフ、ロストフが落ちて、ソ連軍のサドンデス勝利となりました。チットの引きは、ほぼ交互とバランスはよかったんですよね。うーん、こりゃオモシロイYO!!

WatW#2「Solomon Campaign」は、チャートが多いですが、陸海空の連携やコマンドポイントシステムなどが面白そうです。

強ZOC、マストアタック、流動型CRTでおなじみのNAW(Napoleon At War)システムが話題に。
手元にある「マレンゴの戦い」を引っ張り出そうと思います。

World at War Magazine #2

waw02
「World at War Magazine #2」をを購入。
今回のテーマは、太平洋戦争。付録ゲームは、「Solomon Campaign」です。
陸海空の餓島キャンペーンが待っています。
昔にSPIから出ていたようで、リデザイン版となっています。

ついでに、GJ#4「激闘!マンシュタイン軍集団」もあったので購入。
最近、“これは面白いからぜひプレイを!”なんて言われると、買い込んでいます…。

平日ゲーム会

暑い中、志乃さん宅にて、asasinさんと平日ゲーム会となりました。
チャド、ニカラグアが熱い、ソ・フィン戦争ゲームのマップは脳が痛くなる、ゲバラとチトー、カネフとシンガポールのロゴの衝撃(笑撃!?)、グルジア侵攻もゲーム化、Great War in the Eastシリーズ、昔のS&Tの表紙のかっこよさ、SPIのマップのシンプルさ、「When Eagles Fight」の面白さ、「激闘!マンシュタイン軍集団」はプレイしておくこと...ets.と、所蔵ゲーム資料を見せていただき、いろいろ話し込んでしまいました。
プレイしたゲームは、ドイツ装甲軍団シリーズの「マーケットガーデン」。私担当のイギリス軍の侵攻の悪さと、ダイス目の悪さが連合軍の敗北を招きました。3人でプレイするとさらに面白いです。

8.10中野歴史研究会例会

いってまいりました「中野歴史研究会例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

毎日、ド暑いですね。
こんなに暑いと、ゲームがしたくなります。

nk080810_01
「Victory at Sea」
初プレイとなります。ルールを確認しながらも、いろいろ見落としてました。
ダイスが飛び交う派手さはありますが、なかなか奥く深いゲームでした。

「TYPHOON Assault on Moscow」
モスクワ陥落サドンデスをなくし、勝利ポイントのテストケースを確認。
勝利条件はポイントのバランス調整で決着がつきそうです。
あとは、ソ連軍の反撃タイミングが大きな課題になりそうです。

VGの米中仮想戦「Fleets 2025: East China Sea」を確認。
小さいながらも、インパクト(戦術核があったりします)のあるカードドリブンでした。

本日例会初めての方(20年ぶりの復帰だそうです)にもお会いできて、よかったです。
(ロシアン・キャンペーンをプレイされてました)
14人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

中野歴史研究会例会へ

8月10日(日)は中野歴史研究会例会の参加を予定しています。
「Drive on Metz」、「Victory at Sea」、「Red Dragon Rising」、「TYPHOON Assault on Moscow」を持参いたします。

◆中野歴史研究会ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/sinogohara/

中野歴史研究会例会
日時:8月10日(日)13:00~20:00
会場:中野区桃園あおぎり館
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上駅」から徒歩8分。

TYPHOON テストプレイ

ty01

ty03

ty02
「TYPHOON Assault on Moscow」のテストプレイ中のマップとチャートとユニットです。

システムは「ドイツ戦車軍団」。(ドイツ軍移動・戦闘―ソ連軍移動・戦闘のシークエンス)
第3ターンから天候判定があり、泥濘・凍結・降雪と移動・戦闘条件が悪化していきます。
ソ連軍が戦線内で自由配置後、ドイツ軍は割り振られた軍団エリアから登場。
攻撃するドイツ軍と防衛するソ連軍という流れになります。
ソ連軍は防衛するばかりでなく、後半の強い増援部隊とSTAVKA砲兵支援で反撃も可能です。
プレイ時間は、30~40分ぐらい。

TYPHOON Assault on Moscow 修正課題

ソ連軍の反撃
第7~8ターンに、反撃できるように戦闘修正を加える。
もしくは、第5ターンから使えるSTAVKA砲兵支援の使える枚数を増やすか。

勝利条件
勝利ポイント判定のみに。8ターン終了時に、多くポイントを持っていた側が勝利。
モスクワ陥落サドンデスはなしにする。
ドイツ軍の除去ユニットもポイントの対象にする(歩兵1ユニット0.5P、装甲1ユニット1P)。
モスクワ、トゥーラ、カリーニンは、高めの勝利ポイントに設定。

都市効果
モスクワ、トゥーラ、カリーニンは、退却結果の場合、退却1ヘクス分を吸収できる。

マップ
モスクワ周辺で、もう少し停滞するように地形を加える。

シンプルな「ドイツ戦車軍団」システムなので、ギミックの追加しすぎに気をつけたいです(赤い空挺やパルチザンなどを考えましたが…)。

8.3Middle-Earth東京支部例会

いってまいりました「Middle-Earth東京支部例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

とにかく暑い。
西武線経由で会場へ。
昼に到着となりました。

met080803_01
「TYPHOON Assault on Moscow」
今回は、1941年のドイツ軍のモスクワ攻略作戦をテーマとした自作ゲーム「TYPHOON Assault on Moscow」のテストプレイとなりました。
4月ぐらいから迷走していた「TYPHOON」ですが、ようやく完成に近づきました。
基本システムは「ドイツ戦車軍団」。これに天候判定と増援がつきます。プレイ時間は30~40分ぐらいのミニゲームになります。
勝利条件がイマイチだったり、ソ連軍がなかなか反撃できなかったり、モスクワが案外落ちたりと、いろいろ修正点をいただきました。
テストプレイをしていただいた皆様、本当にありがとうございました。

プレイされていた中で、「Barbarossa to Berlin」(GMT)、「East Front」(Col)、「ブダペスト'45」(XTR/CMJ)、「Red Dragon Rising」(S&T)が気になりました。
S&T#251の“コ~ブラ~”こと「Cobra 1944」も確認。
マップに増援チャートもついていて、キレイでわかりやすいです。

16人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

Home > 2008年08月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。