Home > 2008年08月25日

2008年08月25日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

8.24千葉会例会

いってまいりました「千葉会例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

あいにくの雨模様。

cc080825_01
久しぶりの「Empire of the Sun」です。
本日のプレイは、かなり面白かったです。
リプレイをメモしていこうと思いましたが、それすら忘れてしまう展開となりました。
プレイターン数も残り2ターンを残すところまで進み、私もやっとこのゲームに慣れてきた感じです(本当に一例会で太平洋キャンペーンが終わりますね)。

cc080825_02
「Empire of the Sun」の師匠・いのさんが日本軍担当、私は連合軍でプレイ。
序盤は、初期の要でもあるビルマ戦線をジワジワ攻められましたが、スマトラ、ボルネオの一部資源は守り抜きました。定番のフィリピン、マレーは陥落。
中盤に、スマトラ~マレーに上がってビルマを挟む作戦を進めましたが、ビルマが降伏寸前まで押され守るのがやっとの状態。ならば太平洋方面の島々をサクサク獲る作戦に変更。そんな中、ミッドウェイ、ダッチハーバーが占領される珍事件もありましたが、静かに玉砕してもらいました。マーシャル諸島、ニューギニアから押し上げるような戦線に切り替え、空襲と強襲の連携作戦で日本軍の航空・海上ユニットを減らしていくことに成功。島々の日本陸軍はまさに海と空の支援のない状況下に(今回のカードプレイは、始めの数枚は空襲作戦で損害を与えて、後の数枚で強襲上陸作戦をするようにしました)。
終盤に入ると、帝都・東京をB29の射程に収めるマーカス島に上陸成功。日本軍は絶対国防圏を形成。レイテ沖の大海戦で連合艦隊をほぼ壊滅状態にする。フィリピンの大半を奪還したところで、時間が来たのでゲーム終了、VP計算で、引き分けとなりました。
まだまだルール、カード、勝利条件の把握がイマイチですが、楽しくプレイできました。

Club千葉#7を入手。
「Panzer Gruppe Guderian」、「Panzer Gruppe Kleist」、「Drive on Stalingrad」の作戦研究です。最近「PGG」を引っ張り出しので、参考にしたいと思います。

16人?ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

Home > 2008年08月25日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。