Home > 2008年09月

2008年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Nobunaga At War

naw3.jpg
もし80年代に、SPIがNAW(Napoleon At War)システムで、戦国合戦ゲームを出していたら…というコンセプトで「Nobunaga At War」なるものを作っています。
第1弾は、Oda Nobunagaの有名どころの戦い(Anegawa、Nagashinoなど)をクワドリゲームとして考えています。SPI風なマップや色使いにもこだわってみたいと思います。

戦国合戦モノのNAWシステム風ゲームといえば、ツクダから出ていた「戦国合戦シリーズ」があります。「幸村外伝」、「甲斐の虎」、「激闘関ヶ原」、「武田盛衰記」と4タイトル。CRTの反撃結果や、士気値による混乱回復、鉄砲による射撃ルールなどが盛り込まれています。(季刊タクテクス#1に、解説が載っていました)
ツクダのシリーズもリスペクトしながら、なるべくシンプルに仕上げたいと思います。

9.28山猫歴史クラブ例会

いってまいりました「山猫歴史クラブ例会」。
対戦してくださった皆様、ワークスゼロの皆様、ありがとうございました。

曇のち肌寒い。
場所は、阿佐ヶ谷。ここは久しぶりのエリア。
昼過ぎに到着。

会場は大盛況。
ワークスゼロさんの制作中ゲームを、いくつかお試しプレイさせていただきました。
どれも制作者さんたちの思いが、ビンビンに伝わってきます。楽しかったです。
「張儀」(GJ#18)もプレイ。自分がどの国をイチオシにしているかを悟られないで、大陸支配を争うブラインド戦略ゲーム。操る国は「泰」でしたが、自分で行動させられず、大陸のすみの方へ。ならば相手の国を消滅させてやりたいところでしたが、なかなか思うようには行かずにゲーム終了。ファミリーゲーム的なお手軽ゲームでした。
私の「TYPHOON Assault on Moscow」もプレイしていただき、ありがとうございました。

「日露戦争」は皆さんイチオシなんですね。2個は持っておきたいとか、老人ホームに入るときに持っていくとか…。プレイしてみたいですね。
「Battle for Germany」(DG版)も気になりました。シンプルだし、ユニットもカラフルだし。買っておこうかなぁ。

20人ぐらいの方がいらっしゃいました。
皆様、ありがとうございました。

山猫歴史クラブ例会へ

28日(日)は山猫歴史クラブ例会への参加を予定しています。
ワークスゼロさん主催のゲーム会だそうです。

山猫歴史クラブ例会
日時:9月28日(日)10:00~20:00
会場:阿佐ヶ谷地域区民センター
アクセス:JR「阿佐ヶ谷駅」南口から徒歩2分。

9.21Middle-Earth東京支部例会

いってまいりました「Middle-Earth東京支部例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

雨です。

met080921_01.jpg
“オモシロイので一度はプレイを!”と評判の「パットン第3軍」を初プレイ。
チャートなどを作っていますが、プレイは初めてです。
担当はドイツ軍。
ゆっくり進んでいきますが、ひとつひとつが決定的でした。シャトーサリン周辺の集中攻撃と、チオンビル周辺の重爆を成功されてしまい、次々突破されてしまいます。とりあえず機動防御していくも、弱体部隊を突かれて、突破を許してしまいます。デューズ周辺の湖も地形防御としてうまく使えず陥落。メッツ要塞もほぼ陥落状態に。ユニット減らし過ぎてしまい、ショートシナリオの勝利条件を守りきることも出来そうではなかったので、7ターンで終了となりました。

プレイ後の見解では、泥濘のほうが、捕まりやすいし予備をまわせにくいので、ドイツ軍側は不利なのかなと。防御としては、弱体部隊だけにしない、後方予備で突破されたときに抑えられるようにしておく、と教えてもらいました。効果が積み重なると、キョーレツな一撃になるので、出来るだけ効果を打ち消せる配置も重要ですね。勉強してまたプレイしたいです(ドイツ軍で)。

「The East is Red」の田村さん自作マップ、キレイです。プレイするのがもったいないです。
あと、「世界一周旅行ゲーム」が面白そうでした。
10人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

9.20千葉会例会

いってまいりました「千葉会例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

台風一過のいい天気。

cc080920_01.jpg
補給切れ師匠と「Empire of the Sun」をプレイ。
担当は連合軍。
序盤は日本軍が仕掛けてきます。フィリピン、ビルマ、マレー(守備隊は補給切れで干上がりました)、インドシナが降伏へ。ビルマ陥落の勢いで、北インドに日本陸軍が大量投入されます。こうなるとインド陥落のカウントダウンへ。それと平行して日本軍の中国への圧力で中国陥落も目前のなか、なんとか中国はイベントカード連発で持ち直しました。中盤、戦力がそろってきた連合軍は、マーシャル、トラック(日本軍司令部を排除に成功)を制圧し、ジャワ、ボルネオ作戦へとつなげます。しかし、全体的に消極的になりすぎて、空襲でダメージを与えて、強襲上陸作戦という流れが空回りでした。時間もきたので、1944年後半で終了となりました。このまま進んでいたら、フィリピン、マレー解放と引き換えにインド陥落が確実でした。

cc080920_02.jpg

今回の連合軍プレイとしては、反省することが多かったです。今回も消極的になりすぎて、反撃が遅れてしまい、勝利条件にもかかわってくるB29も配置できない状況でした。ターン終了時に進み具合を撮っていたのを確認すると、大量の空母が増援でくる中盤から、あまり戦線が前進していなかったです。
次は、シビレる日本軍でプレイしたいですね。

リンクスさんが持ってきましたワークスゼロさんのゲームを、お試しプレイさせてもらいました。
隣では、「Lee's Greatest Gamble」(CMJ)をプレイされていました。指揮官と現場の温度差がモロにゲームの流れに影響するシステムが面白そうでした。
MMP版「激闘!硫黄島」を見ることが出来ました。コンポーネントがスバラシイです。「Storm Over Stalingrad」も期待できそうですね。両方ホシイ~。

14人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

パットン第3軍プレイエイドシート ver1.4

パットン第3軍プレイエイドシート ver1.4
修正版になります。プレイのお供にお使いください。
こちらからダウンロードしてお使いください。
http://signalgames.web.fc2.com/gaming.html
PDFファイルをzip形式で圧縮してあります。

千葉会例会とME東京支部例会へ

20日(土)は千葉会例会、21日(日)はMiddle-Earth東京支部例会と参加を予定しています。

◆千葉会ブログ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/31916/
参加をご希望の方は、「各級指揮官殿へ」に一報を打つとよいかと思います
http://kaisoku2.kakiko.com/hobby/gan/ganta/index.html

◆Middle-Earth東京支部ブログ
http://blog.livedoor.jp/metokyo/
Middle-Earth東京支部SNSもあります。

千葉会例会
日時:9月20日(日)9:00~21:00
会場:松戸市市民劇場
アクセス:JR常磐線・新京成線「松戸駅」東口から徒歩5分。

Middle-Earth東京支部例会
日時:9月21日(日) 9:00~22:00
会場:杉並区下井草会議室
アクセス:西武新宿線「井荻駅」から徒歩7分
      JR「荻窪駅」からもバスで約20分

パットン第3軍チャート ver1.3

パットン第3軍プレイエイドシート ver1.3
修正版になります。プレイのお供にお使いください。
PDFファイルをzip形式で圧縮してあります。
コチラからダウンロードしてお使いください。
http://signalgames.web.fc2.com/gaming.html

9.14中野歴史研究会例会

いってまいりました「中野歴史研究会例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

暑いですね。
SPI版とDG版の「レニングラード」の話の流れから、HJ「ベーシック3」(バルジ、レニングラード、スエズ)の「レニングラード」をプレイ。
発売当時に店頭で見かけて、友達が持っていたからプレイはできるし、後で買えばいいやなんて思っていたら、買い逃してしまったアイテムです。
時空を越えて、ここでプレイできるとは、感激です。

nk080914_01
ソ連軍を担当。
序盤からソ連軍がなかなかやられず、ドイツ軍装甲部隊がボロボロに。第1ターンの特別ルールや補給ルールをよく認識していなかったので、ソ連軍が有利な展開になってしまいました。最後は装甲部隊に押され、レニングラードは陥落となりました。すみません、同志スターリン。
マップですが、昔は大きいイメージがありましたが、小さく感じました。コンポーネントはシンプルデザインでいいですね。

SPI版とDG版のレニングラードの違いはコチラで。
http://masatomaikata.blog55.fc2.com/blog-entry-1004.html

「TYPHOON Assault on Moscow」(修正していない版)もテストプレイしてもらいました。
陣営入れ替えでプレイしましたが、もうワン・フレーバー足りない感じです。ソ連軍の反撃というか、戦線の展開というか、ゲームの流れが一方的というか…悩みます。

「積み木のロンメル」をプレイされていました。積み木シリーズは面白そうですね。
MMP版の「激闘!マンシュタイン軍集団」こと「A Victory Lost」と、作戦研究の載っている「Operation#52」も確認。MMP版マップはキレイですね。
いつもお世話になっているポータルサイト「A Home Of Game Apes」のたかさわさんに、お久しぶりにお会いできました。

12人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

Victory at Seaのオンライントーナメント

MustAttackのイベントで、VASSALを使っての「Victory at Sea」トーナメントへ参加します。
VASSAL自体まだ一度も使ったことはなかったのですが、varon先生(数々のモジュールなど製作されています)のレクチャーを受けながら、接続方法や操作方法を習いました。

どんな感じかというと。
まず、VASSAL「本体」とゲームデータの入った「モジュール」ファイルが必要です。
(プレイするには、ゲームを持っていることが前提です)
VASSALサーバへアクセスして、遊びたいモジュールのプレイルームを作ります。
プレイヤー同士がそのモジュール上で接続(同調)できれば、プレイできます。
あとは対面プレイと変わりありません。実にシンプルでした。
遠く離れた方とプレイするのには、もってこいのツールですね。

■VASSAL Engine Web Site
http://www.vassalengine.org
■VASSAL Japan Web Site
http://www22.atwiki.jp/varon/

中野歴史研究会例会へ

9月14日(日)は中野歴史研究会例会の参加を予定しています。
「独ソ電撃戦」「激闘!マンシュタイン軍集団」「Combat Commander」が今熱いです。
修正した自作ゲーム「TYPHOON Assault on Moscow」も持って行く予定です。

◆中野歴史研究会ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/sinogohara/

中野歴史研究会例会
日時:9月14日(日)13:00~20:00
会場:中野区桃園あおぎり館
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上駅」から徒歩8分。

9.7YSGA例会

いってまいりました初参加の「YSGA例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

なかなか行かない横浜方面。今日も蒸し暑い。
YSGAの山内さんに対戦相手の調整をしてもらい、「独ソ電撃戦」をプレイすることに。
いまだ未プレイの「独ソ電撃戦」だったので、プレイのチャンスがきてよかったです。

まずはソ連軍でプレイ。
歩兵で機動防御&都市立て篭もりをしながら、戦車を後ろに集めて戦線を構築。ミンスク予備も前線へ向かわせる。序盤のドイツ軍のダイス目の悪さも手伝ってか、ものすごい崩壊はなく戦線を維持。中盤には、真ん中にある原生林ヘクス周辺で、ドイツ軍主力がコンタクトを連発し停滞。しかし、最後の最後で移動ミスをしてしまい、バラノウィチとウィルナに入られてしまい負けてしまいました。

ysg080907_01
次は陣営変えて、ドイツ軍でプレイ。
ビヤリストク、グロドノ、ブレストリトフスクは確保しましたが、ソ連軍戦車スタックが気になり、消極的になりすぎて、戦線が延びず。ここでも最後に移動ミスをしてしまい、ブレストリトフスクを奪還されてしまいます。最終ターンに、バラノウィチとスルーツクを確保しますが、負けてしまいました。

お互い初心者ということもあって、ドイツ軍があまり進めなかった展開となりました。
ソ連軍は、戦線を引きやすいように地形があるのがいいですね。それに、アントライドはシビレますね。0戦力が都市の守備隊に出たときには、目も当てられないです。
ドイツ軍は、戦場をかき混ぜるぐらいの運用力を勉強しておきたいです。都市などは歩兵で落としていくのがいいんですかね。
「独ソ電撃戦」は絶版アイテムですが、ほしい一品となりました。

初めての方と初めてのゲームをプレイするっていいですね。
気になるところでは、S&T#227の「Vinegar Joe's War: CBI」をプレイされていました。
14人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は300円。
皆様、ありがとうございました。

YSGA例会へ

9月7日(日)はYSGA(横浜シミュレーションゲーム協会)例会への参加を予定しています。
初参加となります。

◆YSGAブログ
http://www.doblog.com/weblog/myblog/21434

YSGA例会
日時:9月7日(日) 9:00~20:00
会場:横浜市西公会堂 2階2号室
アクセス:JR「横浜駅」西口から徒歩10分

8.31Middle-Earth東京支部例会

いってまいりました「Middle-Earth東京支部例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

雨がつづく日々のちょっとした晴れ日。

met080831_01
「スモレンスク攻防戦」
久しぶりのスモレンスクです。ソ連軍担当でプレイ。
少し攻勢しすぎて防衛のためのユニットをきらせてしまい、6~7ターンには、戦線がスカスカ状態に。ドイツ軍の勝利となりました。
今回教えてもらった戦術は、ロスラウリ~スモレンスクに戦線を張るということ。それも早い段階で準備して、ソ連軍のポイントは確保しつつ、ドイツ軍のポイントは獲らせない、もしくは、獲られても装甲を除去する戦法。ぜひ使ってみたいです。

今回のソ連軍の援軍マーカー配置
1.D3個 G1個
2.D1個 G1個
3.G1個
4.G2個
5.F2個 G2個
6.G1個

met080831_02
「Red Dragon Rising」
いまプレイしておかないと、二度とやらないだろうと思うアイテム・通称「朝赤龍」。
派手なイベントとシンプルなシステムの、好きなことができる仮想戦。中国担当でプレイ。
台湾占領→ロシア参戦→朝鮮戦争という流れで、世界を困らせる「台湾は燃えているか」作戦を考えていましたが、お互いイベントがまったく発生せず。台湾爆撃と長距離爆撃を実施するも米帝の迎撃を受けて、中国空軍は壊滅状態に。中国潜水艦隊とロシア艦隊で自衛隊をいじってやろうと思ったら、世界大戦勃発で、中国軍サドンデス敗北…思っていた以上に派手さもなく終了したので、もう一戦。

met080831_03
またも「台湾は燃えているか」作戦で、世界を困らせます。台湾海峡にいる“世界の警察”米帝艦隊を分散させたいので、インドネシア方面へ強襲上陸する囮部隊を出発させます。ほぼ壊滅しちゃいましたが、空母撃沈させる成果と分散は成功。ここで、新疆、チベット暴動、パナマ運河を封鎖、インド参戦とイベントがどんどん発生します。中国軍は台湾爆撃を次々仕掛けて、最後は空中機動部隊で台湾占領となりました。お返しのB2爆撃機の台湾爆撃がはじまるなか、中国空軍、海軍で台湾海峡の米帝艦隊を壊滅させます。米帝空母を海上から消し去ると、中国軍のサドンデス勝利となるので、もう狙うしかありません。ロシアを参戦させて、中国、ロシアの長距離爆撃で、フィリピン沖にいる米帝空母の撃沈に成功、中国軍サドンデス勝利となりました。
OPの日本語チャートやVPトラックがあるといいですね。

12人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

Home > 2008年09月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。