Home > 2008年09月21日

2008年09月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

9.20千葉会例会

いってまいりました「千葉会例会」。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

台風一過のいい天気。

cc080920_01.jpg
補給切れ師匠と「Empire of the Sun」をプレイ。
担当は連合軍。
序盤は日本軍が仕掛けてきます。フィリピン、ビルマ、マレー(守備隊は補給切れで干上がりました)、インドシナが降伏へ。ビルマ陥落の勢いで、北インドに日本陸軍が大量投入されます。こうなるとインド陥落のカウントダウンへ。それと平行して日本軍の中国への圧力で中国陥落も目前のなか、なんとか中国はイベントカード連発で持ち直しました。中盤、戦力がそろってきた連合軍は、マーシャル、トラック(日本軍司令部を排除に成功)を制圧し、ジャワ、ボルネオ作戦へとつなげます。しかし、全体的に消極的になりすぎて、空襲でダメージを与えて、強襲上陸作戦という流れが空回りでした。時間もきたので、1944年後半で終了となりました。このまま進んでいたら、フィリピン、マレー解放と引き換えにインド陥落が確実でした。

cc080920_02.jpg

今回の連合軍プレイとしては、反省することが多かったです。今回も消極的になりすぎて、反撃が遅れてしまい、勝利条件にもかかわってくるB29も配置できない状況でした。ターン終了時に進み具合を撮っていたのを確認すると、大量の空母が増援でくる中盤から、あまり戦線が前進していなかったです。
次は、シビレる日本軍でプレイしたいですね。

リンクスさんが持ってきましたワークスゼロさんのゲームを、お試しプレイさせてもらいました。
隣では、「Lee's Greatest Gamble」(CMJ)をプレイされていました。指揮官と現場の温度差がモロにゲームの流れに影響するシステムが面白そうでした。
MMP版「激闘!硫黄島」を見ることが出来ました。コンポーネントがスバラシイです。「Storm Over Stalingrad」も期待できそうですね。両方ホシイ~。

14人ぐらいの方がいらっしゃいました。参加費は500円。
皆様、ありがとうございました。

Home > 2008年09月21日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。