Home > 2009年05月19日

2009年05月19日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

東部戦線ブラザーズ

ようやく仕事がひと段落。
「ロング・グッドバイ」の村上春樹訳(軽装版)を買いに、池袋の本屋でダラダラしていると、鹿内さんとコマンドの中黒さんに遭遇。
んじゃっ、飲みますかということに。
牛スジ煮込みの旨い店で、ビールのつまみに東部戦線、西部戦線、コンポーネントの話(とても勉強になりました)と大盛り上がりでした。やはり、戦車戦を知るならば東部戦線なんだと納得。

そして話題は、今注目株の「BULGE 20」へ。
お二方もヤリこんだらしく、前半の情報戦と、後半の航空作戦の重要性について解いていただきました。連合軍としては、作戦目標を知る、予備投入のタイミング、航空支援がキーポイントで、ドイツ軍としては、作戦目標の防諜、都市への突破、欺瞞的行動がキーポイントになるかと思います。
独特な視点のゲームだけに、賛否が分かれるところだと思いますが、ウォーゲーマーならば、ぜひプレイしておいてほしい一品ではあります。
そろそろa-gameさんでも販売されるので、楽しみです。

「BULGE 20」のシステムをベースに、1942年の太平洋戦線で「MIDWAY 20」はいけるかもと話題に。となると作戦目標は、ミッドウェイ攻略の「MI作戦」、米豪分断作戦の「FS作戦」、ハワイ上陸作戦の「ハワイ作戦」ですかね。アリューシャン攻略の「AO作戦」もアリかな。ちょっと考えてみようかと…。

それにしても、笑いすぎて、疲れもぶっ飛びました。
ゆずの酒、牛スジ煮込み、〆のうどん、旨かったです。

Home > 2009年05月19日

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。