Home > 2009年06月

2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Sekigahara 20

sgh20_test.jpg

VPGの「Napoleonic 20」シリーズ・システムを使っての戦国もの、「Sengoku 20」を作り始めました。
第一弾は「Sekigahara 20」。

シークエンスは、移動-対応移動-戦闘-(夜間作戦)となっています。
ベースシステムにもある、モラル値、イベントカード、ダミー、基幹部隊、潰走ルールを入れています。裏切り/中立ルールもシンプルにまとめています。
マップの切り取り方が難しく、何パターンかマップを作って試しています。

第二弾には、信玄上洛の「Mikatagahara 20」もいいなぁと。

6.20中野歴史研究会例会

いってまいりました「中野歴史研究会例会」へ。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

昼過ぎに到着。
暑くなりましたね~。

nk090620_03.jpg

「Waterloo 20」をプレイ。
合宿でプレイ時、多少ルールを間違えていたので、あらためて流しプレイ。
序盤で決着を付けたいフランス軍と、逃げて時間稼ぎをして、地形の有利なところで集結し、決戦に持ち込みたい連合軍。モラルの使いどころが絶妙に面白く、ハマりそうです。
オプションルールを導入するとさらに面白くなるそうです。

nk090620_01.jpg

「コンパス作戦」をテストプレイ。
合宿修正版でプレイしました。レーティング、地形、VPに修正が入っています。なかでも、VPの修正は、テストプレイで発見されたあるセオリーを食い止めることができました。この修正に、ディベロッパーの真の力を感じました。
皆さんが楽しくプレイされているので、本当にうれしいです。
ありがとうございました。

「June'44」と「August'44」の連結プレイを観戦。
「June'44」は、上陸後の狭い範囲での短期集中した戦略幅でしたが、エクスパンションの「August'44」を付けると、マップが広がることで、大きな視野での緊張した戦略が楽しめます。面白さも格段にアップしていましたので、これはぜひプレイしておきたいです。

デザイナーのDanny Holteさんは、このシステムで、大隊規模のノルマンディ上陸作戦「The Battle for Normandy」をテストプレイ中だそうです。フルマップ5枚、カウンターシート9枚のビッグゲームになっています。
同システムでバルジの戦いのゲーム「Last Gamble」も期待です。

アメリカ横断旅行中の田村さんから、国際電話がありました。
お元気そうでよかったです(電話のときはネバダに滞在中)。
オリジンズにも参加予定とのことなので、レポート楽しみであります。
長旅、気をつけてください~。

気になっているネタとして、1914年のタンネンベルクの戦いを、ドイツ戦車軍団システムで作ってみたいなぁと、考えています。

14人ぐらいの方がいらっしゃいました。
皆様、ありがとうございました。

中野歴史研究会例会へ

6月20日(土)は中野歴史研究会例会の参加を予定しています。
「Waterloo 20」、「No Retreat!」、「コンパス作戦」を持っていく予定です。

◆中野歴史研究会ブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/sinogohara/

中野歴史研究会例会
日時:6月20日(土)13:00~20:00
会場:中野区桃園あおぎり館
アクセス:東京メトロ丸ノ内線・都営大江戸線「中野坂上駅」から徒歩8分。

皇帝のいない六月の軽井沢

a090617_01.jpg

先週末の金曜日から日曜日と、皇室ご用達の軽井沢で合宿してきました。
新幹線で東京から1時間で到着。う~ん近い。

連れて行ってもらったお店がどこも旨いところばかりで、なかでも鯉料理と桜肉の店で食べた「鯉のうま煮」がこれまたウマイ! はじめて食べる「桜肉のシチュー」もあって大満足でした。

朝起きて、一戦やりますか?ってできるのがいいですよね~。なんとも贅沢な時間の使い方です。ゲームはいろいろ持っていきましたが、なんだかんだで、「コンパス作戦」のテストプレイと、VPGの「Waterloo 20」をプレイ。
「コンパス作戦」は、新たに修正したマップと、レーティングを変更してみての確認のほかに、いろいろな作戦案を試すことができたのがよかったです。それに楽しんでいただけたのがうれしいです。
「Waterloo 20」は、はじめてのプレイで、あっという間に連合軍がモラル崩壊で終了したり、物凄く粘ったりと、毎度毎度違う展開になり、とても面白かったです。
この合宿中、20コンセプトでの「Sengoku 20」の案がいろいろ固まってきたので、考えてみたいと思います。

いやー、3日間とても楽しかったです。空気がキレイでしたので、身も心も浄化されました。
また合宿企画があれば、参加したいと思います。

ウォーゲームって面白いですね。
みなさん、ありがとうございました。

ネルソン・ドント・タッチ?

先日、打ち合わせをしまして、「ドイツ(以外)戦車軍団」の3タイトルが決まりました。
「コンパス作戦」、「ノモンハン」、そして、「大陸打通作戦」。
これで、コンセプトのドイツ戦車の出ない“ドイツ戦車軍団システム”を使った機動戦がそろいました。
3つ目がなかなか見つからず、一時は「ドイツ(以外)戦車(以外)軍団(以外)」でいいんじゃない?までいっちゃったりしましたが…。
完成が楽しみであります。

最近気になっている、VPGの「Napoleonic 20」シリーズの中では「Waterloo 20」が一番面白いんじゃないという話題になり、話はナポレオニックへ。中でもネルソン・タッチの話が面白く、後世の提督によって、ネルソン・タッチの手段や手法が違うことがわかりました。海戦モノもいいなぁ。
20コンセプトで、戦国モノ「Sengoku 20」もアリですよね。作ってみたいなぁ~。

ドイツ戦車軍団システムで作る、クルセイダー作戦の前半部の機動戦も、いろいろ意見が聞けたので、作ってみたいと思います。

6.7Middle-Earth東京支部例会

いってまいりました「Middle-Earth東京支部例会」へ。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

65年前のD-DAYの翌日。晴れ。
昼過ぎに到着。

met090607_02.jpg

「コンパス作戦」をテストプレイしてもらいました。
今回のテストプレイでは、前回の修正の確認と見つけてしまった課題の確認となりました。
前回修正のクリアはできたのですが、削ってもいいであろうルールや、課題の修正ポイントが見つかったので、再度テストプレイになるかと思います。
テストプレイを見ていると、皆さんの戦術思想を垣間見ることができて、“あー、こんなやりかたもあったかぁー”と思わされることがたくさんありました。
皆さんが楽しんでプレイしていただけたのが、とてもうれしいです。
本当にありがとうございました。

ドイツ戦車軍団システムといえば、カセリーヌの戦いも作りたいところですが、クルセイダー作戦の前半部(11/19~23ぐらい)の、ドイツ装甲師団とイギリス機甲旅団の機動戦がシステムにマッチしそうなので、こちらもゲームにしてみたいなぁと思っています。
クルセイダー作戦だけど、あえて、トブルクやバルディアなどの要塞戦は入れずに、機動戦メインで切り取ってみたいですね。

久々参加のasasinさんが持参していました、「Wing of War」がプレイできなかったのが申し訳ないです。次回よろしくお願いします~。

あと、話題になった「タイガー・オブ・エチオピア」が、かなり気になっています…。

12人ぐらいの方がいらっしゃいました。
皆様、ありがとうございました。

Middle-Earth東京支部例会へ

6月7日(日)はMiddle-Earth東京支部例会の参加を予定しています。
時期だけに「JUNE'44」あたりをプレイしたいですね。
「コンパス作戦」持参します。

◆Middle-Earth東京支部ブログ
http://blog.livedoor.jp/metokyo/

Middle-Earth東京支部例会
日時:6月7日(日) 9:00~20:45
会場:杉並区井草地域区民センター
アクセス:西武新宿線「井荻駅」から徒歩10分
      JR「荻窪駅」からもバスで約20分

Home > 2009年06月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。