Home > スポンサー広告 > THEY DIED WITH THEIR BOOTS ON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

リンクス URL 2009-01-20 (火) 23:42

パンチョ・ビリャのゲーム、れっどさんとひひるさんが遊んでいるのを見ていたことがあります。
なんでもチットがちょっとでも偏ると大変なことになるんだとか……。

西南戦争期待してます。

OMEGA7 URL 2009-01-22 (木) 20:18

ありがとうございます。
とにかく、チット次第なゲームなんですよね~。
ぜひ今度、お手合わせお願いしたいものです。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/134-8b5697a3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録
Trackback from 2011-06-22 (水) 11:40

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > スポンサー広告 > THEY DIED WITH THEIR BOOTS ON

Home > 雑記 > THEY DIED WITH THEIR BOOTS ON

THEY DIED WITH THEIR BOOTS ON

風邪もやや回復して、ようやく動けるようになりました。
まだまだ調子も戻らず、仕事もたまるばかり。
ゲームをプレイできるのはいつのことやら。

st242_01.jpg
前から気になっていたS&T#242「Persing Pursues Pancho Villa」を購入。
チットで動かし、チットでイベントが発動するこのシステム「THEY DIED WITH THEIR BOOTS ON」の第2弾。
パーシング将軍のパンチョ・ビリャ討伐「Pershing: The Hunt for Pancho Villa, 1916」と、アンソニー・ウェインのオハイオ・インディアン討伐「Mad Anthony: War for Ohio, 1791-94」の2ゲーム。日本人にとってはドマイナーなテーマではあります。

Web「En hommage a SPI」に和訳も出ているので、プレイしやすいかと。
チット引きがすべてにかかってくるので、いろいろな展開が楽しめそうです。

ちなみに、第1弾はというと、S&T#236の「On to Quebec: The US Invasion of Canada, 1775-76」と「Custer's Last Stand: The Yellowstone/Little Bighorn Campaign, 1876」。
これもプレイしてみたいですね。

このシステムで、ほったらかしにしていた西南戦争・田原坂の戦いを再度考えてみようかなと…。
スポンサーサイト

Comments:2

リンクス URL 2009-01-20 (火) 23:42

パンチョ・ビリャのゲーム、れっどさんとひひるさんが遊んでいるのを見ていたことがあります。
なんでもチットがちょっとでも偏ると大変なことになるんだとか……。

西南戦争期待してます。

OMEGA7 URL 2009-01-22 (木) 20:18

ありがとうございます。
とにかく、チット次第なゲームなんですよね~。
ぜひ今度、お手合わせお願いしたいものです。

Comment Form

Trackback+Pingback:1

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/134-8b5697a3
Listed below are links to weblogs that reference
THEY DIED WITH THEIR BOOTS ON from ウォーゲーム雑想録
Trackback from 2011-06-22 (水) 11:40

-

管理人の承認後に表示されます (more…)

Home > 雑記 > THEY DIED WITH THEIR BOOTS ON

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。