Home > スポンサー広告 > 3.16中野歴史研究会例会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

asasin URL 2009-03-17 (火) 00:28

バルジやっぱり面白いですね~!
読んでいたら、これもまたやらねばと思いました。

創刊号読んだらアレですよ、ほら、「スターリングラード攻略」がなんとしてもプレイしたくなる筈ですよ!

iriyak URL 2009-03-17 (火) 14:28

>序盤、イギリス軍にうまく守られて、ちょっとドイツ軍が苦戦中でした。

Mine Field による Double Defense に加えてマチルダの 4 hits, or no hit at all はつらかったです...

>補給ラインと補給カードという、ダブル補給マネジメントが面白いですね。

はい。補給ラインが途切れると部隊はあっという間に除去されてしまうので短期的な課題としてゲームの間中目を配っていなければなりませんし、有効な補給カードでどういう作戦を展開するかは、中長期的な課題としてこれもゲームの間中めまぐるしく変化する状況下で頭を悩ませます。考えることが多いとはこれまさに。

OMEGA7 URL 2009-03-17 (火) 16:25

>asasinさん
いつものことながら、「The Bulge」は盛り上がるんですよねー。
両軍がいつもハラハラドキドキで、緊張感あっていいですよ。

「スターリングラード攻略」ありましたねー、気になっちゃいますよね。
WW1のヒコーキ記事もあったり、積木のナポレオン記事もあったりと、盛りだくさんでした。

>iriyakさん
地雷原+マチルダ戦車はどう対処したらいいんですかね~。
やはり、戦闘を仕掛けるより、迂回して孤立化を図るしかないですかね。

iriyak URL 2009-03-18 (水) 00:24

@ OMEGA7 さん

Double Defense が除外される兵科による集中砲火が有効なのはわかったのですが、動きを止めたっと思ったら新たなマチルダが増援されているんですよ(笑)

意図的に退却を指示してバトルヘックスからの離脱を最短で図り、別の選択肢を模索するのがよいかな~と感じました。

でもマチルダも地雷原もいつまでもそこにいるとは限らないし、しばらくはマチルダと地雷原の亡霊に、うなされそうです。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/158-03b2939c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > 3.16中野歴史研究会例会

Home > 例会探訪 > 3.16中野歴史研究会例会

3.16中野歴史研究会例会

いってまいりました「中野歴史研究会例会」へ。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

暖かい一日。
会場へはJR東中野駅から歩いてみる、意外と近いことがわかる。
昼過ぎに到着。

積木のロンメルを観戦。
序盤、イギリス軍にうまく守られて、ちょっとドイツ軍が苦戦中でした。
補給ラインと補給カードという、ダブル補給マネジメントが面白いですね。
兵科も特徴が出ていて、楽しいゲームです。

nk090316_03.jpg
最近定番化している「The Bulge」をプレイ。
連合軍担当。“全米が泣いた”展開となりました。
北を浸透され、移動補給切れも部隊もまったく動けず壊滅。St. Vith、Clervaux方面も突破される展開に。とりあえず、戦略移動を阻止するために、わずかな増援で橋封鎖できるように、交差点や河川近くに配置します。しかし、引きすぎた防衛ラインがいけなかったのか、南のour川の橋封鎖ができていなかったため(橋封鎖ができる街・Wiltzが重要)、SS増援部隊がドッと流れ込みます。

北は、Malmedy、Trois Ponts、Durbuyまで激戦状態。それにDurbuy近くに降下している、Heydte部隊をドイツ軍が救出し1VPも獲られてしまいました。中央・南は、Houffalizeを突破され、Bastogneを狙われていいます。
ギリギリの戦線でようやく、第6ターンからのドイツ軍の燃料欠乏に助けられて、攻勢は一安心。それと、イギリス軍がMeuse川を守っていなかったら、戦略移動で突破されていた感じもありました。役に立たないイギリス軍なんて思っていましたが、絶妙なタイミングの増援で助かりましたね。

nk090316_01.jpg

燃料欠乏が始まり、サドンデスが狙えなくなったドイツ軍は、VPを狙いに。第8ターンからの連合軍の航空支援で、補給・戦闘と有利になりますが、Trois Pontsを包囲していたドイツ軍部隊の中に、(これまた役に立たないと思っていた)高射砲部隊が参加していたため、Trois Ponts守備隊への航空支援ができず陥落。こんなところで力を発揮してくるとは思ってもいませんでした~。燃料欠乏ダイスも好調で、ドイツ軍は思い切った作戦もとれませんが、浸透はしてくるので、少ない増援をあてていきます。最後に粘っていたBastogneが包囲され、陥落となってしまいました。
VPで負けてしまいましたが、毎回ドラマチックな展開で面白いです。
(ドイツ軍は、北突破狙いよりも、Celles方面の西突破も狙い目かなと)

プレイポイント
・北の都市の防衛ポイントの流れは、St. Vith→Malmedy→Trois Ponts
・南の都市の防衛ポイントの流れは、Wiltz→Bastogne
・ドイツ軍の高射砲部隊は、航空支援が出てきたら都市攻略戦に投入。
・イギリス軍はMeuse川でちゃんと戦線を張ること。

お裾分けということで、『タクテクス』をいただきました。
なんと創刊号もアリ、付録ゲームもアリでした。
大切に使わせていただきます。

そして、ルーマニア料理屋へ(初めて!)。
ワイン(コトナリ)、料理と、とてもおいしかったです。私は鶏肉料理でしたが、やわらかくてジューシー、あっさりとした味付けがなんともよかったです。
「今度キタトキ食ベテネ~」と見せてもらったデザートがウマソーでした。
調べてみたら、「パパナッシュ」というもので、ドーナツにたっぷりサワークリームとジャムをかけたものだそうです。
銀座にも「ダリエ」という、有名なルーマニア料理の店もあるみたいです。

13人ぐらいの方がいらっしゃいました。
皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments:4

asasin URL 2009-03-17 (火) 00:28

バルジやっぱり面白いですね~!
読んでいたら、これもまたやらねばと思いました。

創刊号読んだらアレですよ、ほら、「スターリングラード攻略」がなんとしてもプレイしたくなる筈ですよ!

iriyak URL 2009-03-17 (火) 14:28

>序盤、イギリス軍にうまく守られて、ちょっとドイツ軍が苦戦中でした。

Mine Field による Double Defense に加えてマチルダの 4 hits, or no hit at all はつらかったです...

>補給ラインと補給カードという、ダブル補給マネジメントが面白いですね。

はい。補給ラインが途切れると部隊はあっという間に除去されてしまうので短期的な課題としてゲームの間中目を配っていなければなりませんし、有効な補給カードでどういう作戦を展開するかは、中長期的な課題としてこれもゲームの間中めまぐるしく変化する状況下で頭を悩ませます。考えることが多いとはこれまさに。

OMEGA7 URL 2009-03-17 (火) 16:25

>asasinさん
いつものことながら、「The Bulge」は盛り上がるんですよねー。
両軍がいつもハラハラドキドキで、緊張感あっていいですよ。

「スターリングラード攻略」ありましたねー、気になっちゃいますよね。
WW1のヒコーキ記事もあったり、積木のナポレオン記事もあったりと、盛りだくさんでした。

>iriyakさん
地雷原+マチルダ戦車はどう対処したらいいんですかね~。
やはり、戦闘を仕掛けるより、迂回して孤立化を図るしかないですかね。

iriyak URL 2009-03-18 (水) 00:24

@ OMEGA7 さん

Double Defense が除外される兵科による集中砲火が有効なのはわかったのですが、動きを止めたっと思ったら新たなマチルダが増援されているんですよ(笑)

意図的に退却を指示してバトルヘックスからの離脱を最短で図り、別の選択肢を模索するのがよいかな~と感じました。

でもマチルダも地雷原もいつまでもそこにいるとは限らないし、しばらくはマチルダと地雷原の亡霊に、うなされそうです。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/158-03b2939c
Listed below are links to weblogs that reference
3.16中野歴史研究会例会 from ウォーゲーム雑想録

Home > 例会探訪 > 3.16中野歴史研究会例会

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。