Home > スポンサー広告 > BULGE 20の連合軍カード編

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/181-fa9c4089
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > BULGE 20の連合軍カード編

Home > BULGE 20 > BULGE 20の連合軍カード編

BULGE 20の連合軍カード編

ドイツ軍カードに続き連合軍カードの紹介になります。

イベント付スタッフカードは、基本カードにボーナスが付いている様なものですが、カード下の“ONE TIME”の表記に注意してください。イベントの付いているカードを基本カードとして使おうがイベントとして使おうが、一度使ってしまえば、捨て札になってしまいます。イベントの付いていないスタッフカード(基本カード)は、再使用できます。イベントで攻勢に出るときや、予防する場合などのときに選ぶのが得策でしょう。
イベント付カードでも、“MAY REUSE”表記は、再使用可能カードです。

連合軍編

■G-1(管理)
「パットン第3軍の投入」
アメリカ第3軍ユニットを増援として、第12軍集団HQボックスへ登場させられる。
・ドイツ軍の作戦目標が「アーヘン作戦」の場合、ドイツ軍は1VLを得る。
使用条件(1回限り)

「戦略予備の投入」
アメリカ機械化歩兵軍団(TR)を増援として、第12軍集団HQボックスへ、
イギリス機械化歩兵軍団(CR)を増援として、第21軍集団HQボックスへ、
登場させられる。
・ドイツ軍の作戦目標が「ケース・マルタン」の場合、ドイツ軍は1VLを得る。
使用条件(1回限り)

連合軍の予備の投入は必須。投入させないと、ドイツ軍の突破を許すどころか、反撃もできない状況になります。しかし、ドイツ軍の作戦目標を確実に補足していないと、1VLを与える間違った投入となってしまいます。要注意であり面白いところでもあります。

■G-2(情報)
「マルメディ虐殺事件を明らかに」
ドイツ軍が「G-3:パイパーの突破」を使用した場合、その効果を無効にできる。
さらに、第6装甲軍からの攻撃に対して防御する場合、防御する各軍団は補給状態にかかわらず防御力+1できる。
使用条件(1回限り)

連合軍はG-2(情報)カードが1枚少ないので、実はイベントで使うよりも、作戦目標を絞るために使いたいところ。

■G-3(作戦)
「“NUTS!”」
防御戦闘時に、ヒットまたは退却判定を1つだけ軽減できる。
使用条件(1回限り)

「戦争に負ける可能性もあるぞ」
パットン第3軍が投入されていれば、そのユニットを使用して、2枚分のG-3カードの戦術移動/攻撃が行える。
(2回の攻撃、2回の移動、1つずつでも可能、ただし、一度に解決しなければならない)
使用条件(1回限り)

航空機シルエットの入っているカードは、「航空作戦」カードになります。
ただし、天候によって効果が得られない場合もあります。
“ONE TIME”(1回限り)か、“MAY REUSE”(再使用できる)のカードがあります。

「アメリカ第8空軍」
1.航空阻止(3):ドイツ軍プレイヤーの手札を捨札にできる(3回ダイス判定)。天候にかかわらず。
2.航空援護:ドイツ軍の航空作戦を無効にすることができる。晴天時のみ。
使用条件(再使用できる)

「アメリカ第9空軍」
1.近接支援(2):戦闘時、自軍の戦力に+1できる(2回ダイス判定)。晴天時のみ。
2.航空阻止(1):連合軍プレイヤーの手札を1枚捨札にできる(ダイス判定)。天候にかかわらず。
3.航空援護:連合軍の航空作戦を無効にすることができる。晴天時のみ。
使用条件(再使用できる)

「イギリス第2戦術空軍」
1.近接支援(1):戦闘時、自軍の戦力に+1できる。晴天時のみ。
2.航空阻止(1):連合軍プレイヤーの手札を1枚捨札にできる(ダイス判定)。天候にかかわらず。
3.航空援護:連合軍の航空作戦を無効にすることができる。晴天時のみ。
使用条件(再使用できる)

「パットンの祈り、天候を有利に」
1.近接支援(2):戦闘時、自軍の戦力に+1できる(2回ダイス判定)。
2.航空阻止(1):連合軍プレイヤーの手札を1枚捨札にできる(ダイス判定)。
3.航空援護:連合軍の航空作戦を無効にすることができる。
使用条件(1回限り)
・天候にかかわらず、3つのアクションを常に使用できる。

■G-4(補給)
「工兵の橋梁爆破」
橋梁爆破:ドイツ軍プレイヤーが、G-3か、G-4による戦術移動/戦略移動を行った場合に使用すると、無効にできる。
使用条件(1回限り)

「後方部隊を動員」
動員:除去された機械化歩兵軍団ユニットのみ1つを復活させられる。軍集団HQボックスか、マップ上の補給下の同国籍の軍に所属できる。
使用条件(1回限り)
・通常の再建手順をとらなくて配置できる。

「第9輸送航空団」
1.空中補給:自軍スペースに空中補給マーカーを配置できる。晴天時のみ。
2.戦闘支援空輸:戦闘時に空中補給を受けている軍団ユニット毎に戦力+1。晴天時のみ。
使用条件(1回限り)
・悪天候になった場合、即時に空中補給マーカーは取り除かれる。
・空中補給による連絡線は、戦闘支援空輸を可能として、G-1による再編成も可能。補給状態なので、戦闘による除去も補給切れとはみなされない(再建可能ボックスへ)。

連合軍の「航空作戦」は強力で、後半の手札枚数がひっくり返ったときから効果的になってくる。

■TOP SECRET(極秘指令)
「アイゼンハワーの極秘指令」
一度だけ、各Gカードの内の1つとして代用できる。ただし基本能力のみの効果。
使用条件(1回限り)

この極秘カードを何に代用するかが面白いところですが、前半ならば作戦目標を絞るためにもG-2として使いたいところ。後半ならば、戦闘支援や「航空作戦」に使いたいところです。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/181-fa9c4089
Listed below are links to weblogs that reference
BULGE 20の連合軍カード編 from ウォーゲーム雑想録

Home > BULGE 20 > BULGE 20の連合軍カード編

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。