Home > スポンサー広告 > 7.20 ユサールの会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

DRAGOON URL 2009-07-25 (土) 11:36

ユサールの会へのご参加、誠に有難うございました。

お蔭様で、大盛況の裡に終了致しました。

私にとっては、こんなに多くの南北戦争ゲームのプレイヤーに知り合えたことが大きな財産となりました。

今後ともよろしくお願い致します。

OMEGA7 URL 2009-07-25 (土) 17:03

DRAGOONさん、ユサールの会、お疲れ様でした。
いろいろな方と出会えたのが楽しかったです。
第二回、第三回と楽しみにしています。
ありがとうございました。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/200-8be31757
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > 7.20 ユサールの会

Home > 例会探訪 > 7.20 ユサールの会

7.20 ユサールの会

いってまいりました「ユサールの会」へ。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

「ユサールの会」は、ウォーゲームSNS「MustAttack」内の呼びかけで発足されたゲーム会でりまして、今回のテーマは南北戦争。私は、ここ最近南北戦争ムーブメントがきていたので、TOMといい、ユサールといい、いい波に乗れた感じがあります。

昨日のTOMの興奮冷めやらぬ中、一路会場へ。
まずは、主催のDRAGOONさんにご挨拶。

私は、yagi師匠と「Lee's Greatest Gamble」をプレイ。
前に、yagiさんとへぼへぼさんが千葉会で対戦していたのを見ていて、結構面白かったので、これはプレイしたいと思い、やっと実現しました~。
ルールは少し手間がかかるところはありますが、プレイしながらの理解が早いと思います。

a090723_04.jpg

ゲティスバーグの3日間の戦いを旅団規模で作戦を行います。
攻撃の南軍、防衛の北軍とプレイサイドはわかりやすいです。歩兵ユニットの戦闘力を見ても、北軍の方が1ポイント少ない感じはあります。
基本的には、移動-戦闘。ZOCなし、メイアタック。ですが、コマンドコントロールにより、部隊のモラルが変化して、攻勢や守勢、恐慌など、移動・戦闘ができたりできなかったりと、毎回の活性度合いにプレイヤーはヤキモキします。指揮官と兵士の温度差というんでしょうか、このコマンドコントロールが、当時の戦術の雰囲気を出していてイイ味付になっています。
勝利条件は、捕虜、全滅とレベル分けされたユニットのVP差で決まります。とにかくやられない。やられたらやり返さないとVP差が開いていきます。

yagiさんの詳細なプレイレポートは、コチラです。

今回は北軍を担当。
第1ターンのマップ上は、北軍の偵察騎兵2つとと南軍の歩兵2つという状況。このあと続々とゲティスバーグへ集結していきます。

a090723_01.jpg
1日目終了時の状況。ゲティスバーグで守るより、少し下がったセメタリー・ヒルで守るっています。予備部隊を投入すると、なかなか別へ転進できなくなるので、慎重になります。

a090723_02.jpg
2日目終了時の状況。1日目後半から、2日目昼ごろまでに、VPに達する部隊が捕虜/全滅してしまう。とくに2日目の南軍のコマンドコントロールの絶好調振りがキイた。

a090723_03.jpg
3日目終了時の状況。守勢しか出ないコマンドコントロール状況に、停滞した北軍は何もできず終了となる。

いや~、面白かったです。思っていたほど難しくもなく楽しくプレイできました(これもyagiさんのおかげです)。3日目のコマンドコントロールには泣かされましたが、砲兵の集中、予備の準備と、基本ができてないため、停滞した状況が続きました…トホホ。
(このシステムで戦国合戦は、アリですよ!!)

a090723_05.jpg
ひと休みしてから、せっかくだし「Seven Days Battles」のキャンペーンをセットアップしよう~。ということで、マップを連結してみました。
「Seven Days Battles」+「S&T#166 Savage Station」です。
プレイはしないで並べるだけという贅沢さ、なんとも壮観!!

a090723_07.jpg

そのあとにasasinさんに、あの“GCACW”ことGreat Campaigns of the American Civil Warシリーズを教えてもらっちゃいました(こういうきっかけが、大事なんですよね)。
「Stonewall's Last Battle」の中から入門的シナリオをプレイ。不確定なイニシアティブに、不確定な機動力、すぐに疲れちゃう部隊と、面白い要素がミックスされてて楽しかったです。早速購入しようかと思っています。asasinさん、本当にありがとうございました。

a090723_08.jpg

自分の中での南北戦争ブームはまだまだ続きそうです~。
「Lee's Greatest Gamble」はもちろん、今後、「A House Divided」や、(表紙がカッコイイ)S&T#129「Harvest of Death」もプレイしたいところです。

20人ぐらいの方がいらっしゃいました。
皆様、楽しい時間をありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments:2

DRAGOON URL 2009-07-25 (土) 11:36

ユサールの会へのご参加、誠に有難うございました。

お蔭様で、大盛況の裡に終了致しました。

私にとっては、こんなに多くの南北戦争ゲームのプレイヤーに知り合えたことが大きな財産となりました。

今後ともよろしくお願い致します。

OMEGA7 URL 2009-07-25 (土) 17:03

DRAGOONさん、ユサールの会、お疲れ様でした。
いろいろな方と出会えたのが楽しかったです。
第二回、第三回と楽しみにしています。
ありがとうございました。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/200-8be31757
Listed below are links to weblogs that reference
7.20 ユサールの会 from ウォーゲーム雑想録

Home > 例会探訪 > 7.20 ユサールの会

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。