Home > スポンサー広告 > 9.6 Middle-Earth東京支部例会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/216-edb45ff9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > 9.6 Middle-Earth東京支部例会

Home > 例会探訪 > 9.6 Middle-Earth東京支部例会

9.6 Middle-Earth東京支部例会

いってまいりました「Middle-Earth東京支部例会」へ。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。

暑いので、だらだらと昼ごろ到着。

nk090906_01.jpg

噂の「Destination: Normandy」(DDH Games)をしのはらさんとプレイ。
1944年のノルマンディ戦を、A4サイズマップとユニット21個で堪能できます。小難しいルールはなく、移動-戦闘、ZOCあり、メイアタック、戦力差で解決します。上陸戦闘もあって、戦闘結果でArがでるとそのままですが、Aeがでると除去になります。オプションルールで、連合軍のみに毎ターンに一箇所だけ、戦力+1できる航空支援があります。
勝利条件は、連合軍がノルマンディ地方の11都市あるうち、10都市を占領できるか、ドイツ軍がそれを阻止できるかです。

プレイ時間が、20~30分とあっというまに終わってしまいますが、なかなかどうして、機動力と物量の連合軍に対して、質のドイツ軍が表現されているので、何度もいろいろな作戦を試したくなる楽しさがあります。
上陸戦闘でEx連発で、マップ上にはドイツ軍の1ユニットしかいなかったり、残り2ユニットのドイツ軍が最後までフン張ったりと、望みを捨てずに戦えます。
シンプルなシステムでコンパクトなサイズなので、入門ゲームとしても非常にいいと思います。

met090906_01.jpg

問題の「LAST GAMBLE: The Battle of the Bulge」(DDH Games)をプレイ。
前回、連続の「グライフ作戦」カード事件でゲーム展開が破綻しましたが、「グライフ作戦」カード抜きでプレイしてみたら、どんな展開になるのかなとということで、鹿内さん、しのはらさんと再検証プレイ。

結果、自然とバルジらしいゲーム展開になりました。
連合軍は、2スタックできるまでの増援を待ちながら戦線を整え、ドイツ軍側は戦闘補給ポイントの管理に悩まされそうです。ゲームターン半ばで、やはり、戦闘補給ポイントは半分にまで落ち込んでいますので、途中の集積所は狙うべきかと。作戦としては、リェージュ方面への部隊と、集積所を狙う部隊と考えられます。

met090906_02.jpg

Napoleonic 20シリーズの新作「Austerlitz 20」を観戦。
配置を隠蔽しているので、固定した展開にならない処理や、霧ルール、氷上ルール、フランス軍に有利になる「Sun of Austerlitz」カードなどあって、面白くなっています。

帰り際に再び「Destination: Normandy」。
本日だけで、5~6戦もプレイしてしまいました。
このサイズでバルジもありかな…。

13人ぐらいの方がいらっしゃいました。
皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/216-edb45ff9
Listed below are links to weblogs that reference
9.6 Middle-Earth東京支部例会 from ウォーゲーム雑想録

Home > 例会探訪 > 9.6 Middle-Earth東京支部例会

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。