Home > スポンサー広告 > バグラチオン作戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/262-15507bd8
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > バグラチオン作戦

Home > Destruction of Army Group Center/WaW#9 > バグラチオン作戦

バグラチオン作戦

a100107_01.jpg

World at War#9の「The Destruction of Army Group Center」を3ターンぐらいまで動かしてみました。

システムは、WaW#3の「The Bulge」とだいたい同じで、ユニットにはステップあり、メイアタック、戦力差判定。スタック、ZOC入出時に移動コストがかかります。ZOCtoZOCの移動も可能(ドイツ軍要塞に例外あり)。ちなみにすべてのユニットが7移動力。
シークエンスは、ソ連軍の補充・増援-移動前戦闘-移動-移動後戦闘、ドイツ軍の補充・増援-移動前戦闘-ソ連空軍妨害配置-移動-移動後戦闘となっています。

ソ連空軍妨害配置というのは、ドイツ軍ユニットに空軍マーカーが置かれると、補給切れ症状と同じくダイスを振った数が移動力となり、とっても不確定になります。

補給判定は、毎フェイズ、ユニット移動時・戦闘時なので、移動前戦闘フェイズで切れていても、移動フェイズで回復させることができます。補給切れになっていても、ステップロスはしなく、移動時のペナルティは、ダイスを振った数が移動力になり、戦闘時のペナルティは、左1シフトします。
ドイツ軍の補給路は、国境を2つまでしか越えられないとか、末期のシビアな状況も反映されていますが、港湾都市を補給拠点にできる助け舟もあります。

お互い増援はあまりありませんが、部隊を回復させる補充ポイントがあるので、除去されても、補充させて復帰させることができます。
あとは、ソ連軍の第1ウクライナ正面軍の規制や騎兵機械化グループの特別能力、ドイツ軍の軍団グループ(KG)の登場などあります。

勝利条件は、ソ連軍の獲得VPが31VP以上で勝利となります。VPは、町・都市支配と、バルト沿岸へクス支配などあります。難しいかもしれませんが、ケー二ヒスベルクを占領するとサドンデス勝利もあります。
シナリオは、ヒストリカルと仮想戦が4つあります。

ヒストリカル・シナリオの第1ターンはちょっと特別で、ソ連軍は、バグラチオン・マーカーの指定があり、マーカーから9ヘクス以内のソ連軍ユニットのみが行動できます。攻撃箇所は限られてきますが、特別ターンのバグラチオン効果と空軍支援で、2シフトあげることができるので、突破箇所を作り、間接的に戦線を下げさせ、出遅れたドイツ軍部隊は、空軍で足止め粉砕がいいのかなと。

殴られ放題のドイツ軍は……第1~2ターンは、要塞を使った浸透されない戦線作りと、極度に壊滅されないようにしたいですね。
「The Bulge」の増援反撃で盛り返す米軍と違って、第6ターンからのソ連軍が弱体化(自動的にすべて補給切れになる)による反撃チャンスが生まれるので、装甲集中マーカーなどを使って、局地的に都市などをブン捕り返したいところです。

そういえば、「The Bulge」にあった戦略移動による大突破のスリルがなくなっていました。あの莫迦っぽさが好きでした。
またちょっと進めてみたいと思います。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/262-15507bd8
Listed below are links to weblogs that reference
バグラチオン作戦 from ウォーゲーム雑想録

Home > Destruction of Army Group Center/WaW#9 > バグラチオン作戦

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。