Home > スポンサー広告 > 2.7Middle-Earth東京支部例会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/295-f7450046
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > 2.7Middle-Earth東京支部例会

Home > 例会探訪 > 2.7Middle-Earth東京支部例会

2.7Middle-Earth東京支部例会

朝から寒かったですね。
昼ごろに到着。

会場では、ボリスの「Invasion Sicily/シチリア侵攻作戦」(GMT/国通)、「Duel in the Dark」(Pilot Games)、「ダンケルク/ドイツ戦車軍団」(エポック/国通)、「The Russian Campaign」(Avalon Hill)、「関ヶ原戦役」(国通)、「No Retreat!」(Victory Point Games/国通)などがプレイされていました。

a100208_01.jpg

なにかと好評の「The Caucasus Campaign」(GMT)をプレイしました。
ドイツ軍には鹿内さん、ソ連軍は私が担当。観戦武官にしのはらさん。

鹿内さんのドイツ軍作戦プラン検証を踏まえてスタート。
オープニングムーブで、いつもより多めに接敵され、オーバーランと包囲攻撃で各個撃破されていく。ドイツ軍のVPが足りない中、クラスノダールかサドンデスか! のなかで、まさかの赤軍死守失敗でゲーム続行。この後はドイツ軍がグロズヌイ方面にダダ漏れで、毎ターンギリギリの守備しながら退却していく緊張と恐怖の連続の赤軍。5ターン続けて雨の降る呪いのなか、グロズヌイ横の重要補給ライン都市グデルメスが陥落し、バクー方面の守備隊も皆無なのでここで終了となりました。得たものが多かった楽しいプレイでした。
今回は11ターン終了で6時間ぐらいのプレイでした。

ひと休みして、クラスノダール死守結果のグッタリ感を引きずりながら、「The Caucasus Campaign」のソ連軍の初期配置とドイツ軍のオープニングムーブを検証。

ダニー・ホルト先生の話題のビッグゲーム「The Battle for Normandy」(GMT)を見せてもらったり、「The Russian Campaign」と「No Retreat!」の新旧・独ソ戦キャンペーンを観戦。

東部戦線って、いいなぁ。という一日でした。

埼玉の越谷で活躍されているサークルの方々も初参加と、12人ぐらいの方がいらっしゃいました。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/295-f7450046
Listed below are links to weblogs that reference
2.7Middle-Earth東京支部例会 from ウォーゲーム雑想録

Home > 例会探訪 > 2.7Middle-Earth東京支部例会

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。