Home > スポンサー広告 > チャールズ・ロバーツ賞

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/362-330d2b62
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > チャールズ・ロバーツ賞

Home > 雑記 > チャールズ・ロバーツ賞

チャールズ・ロバーツ賞

2009年チャールズ・ロバーツ賞のノミネート候補の投票が始っているみたいです。
日本の作品は、MMPからの出版もふくめて、以下の作品がリストアップされています。

--Best Ancient to Napoleonic Era Board Wargame
The Bunroku Campaign - Korea 1592-93 (by Tetsuya Nakamura), Game Journal
The Sekigahara Campaign 1600 (by Yasutaka Ikeda), Game Journal
A Most Dangerous Time: Japan in Chaos, 1570-1584 (by Adam Starkweather, Tetsuya Nakamura), Multi Man Publications, Inc. (MMP)

--Best World War 2 Era Board Wargame
Panzer Korps 04: Red Typhoon (by Hirano Shigeru), Kokusai-Tsushin Co., Ltd.
Task Force - Carrier Battles in the Pacific (by Ginichiro Suzuki), Kokusai-Tsushin Co., Ltd.
Bravery in the Sand (by Ginichiro Suzuki), Multi Man Publications, Inc. (MMP)

チャールズ・ロバーツ賞のホームページはこちら
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/362-330d2b62
Listed below are links to weblogs that reference
チャールズ・ロバーツ賞 from ウォーゲーム雑想録

Home > 雑記 > チャールズ・ロバーツ賞

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。