Home > スポンサー広告 > Empire of the Sun

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/59-b1029aff
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ウォーゲーム雑想録

Home > スポンサー広告 > Empire of the Sun

Home > Empire of the Sun > Empire of the Sun

Empire of the Sun

eotsbox
「Empire of the Sun」(GMT)を紹介します。
太平洋戦争キャンペーンを、手ごろなユニット数とカードでプレイできる戦略級ゲームです。
ルールブックの書き方が複雑ですが、プレイしてから読むとよく理解できます。
まずはプレイ経験のある人に指導してもらいながら、プレイすることをオススメします。

eotsmap
■マップ
1へクスは、150マイル(約240km)。東はハワイ諸島。西はインド洋周辺(インド内陸は使わない)。南はオーストラリア大陸北部。北はアリューシャン(ソ連領は使わない)。それと中国内陸部も使いません。主だった都市や港、航空基地、資源がマークされています。あとは、各記録トラックやチャートが付いています。
ターンは、1941/12~1945/8までの、1ターン4ヶ月の全12ターンになっています。

eotsunit
■カウンター
ユニット数201個、マーカー類149個(その内108個は支配記録に使う国旗マーカーです)
日本軍と連合軍ユニットに分かれていて、種類は陸・海・空。さらに陸軍と海軍の所属があります。
陸上ユニットは、1ユニット大隊規模から軍規模までと、司令部があります。
海上ユニットは、ユニットサイズひと回り大きく、1ユニット複数隻の艦隊になっていて、主力艦の名前が明記されています(なぜかKongo1とKongo2とあったりしますが…)。大きく分けて、空母とそれ以外の海上ユニットとに分けられます。
航空ユニットは、1ユニット数十機以上になります。長距離爆撃機もあります。
連合軍には、アメリカ軍、イギリス軍、オーストラリア軍、オランダ軍、中国軍とあります。

eotscard
■戦略カード
日本軍82枚と連合軍83枚のカードがあります。この戦略カードは、小規模攻撃用の「作戦カード/Operation Card」(OC)、としてか、大規模攻撃用、もしくは特別イベント用の「イベントカード/Event Card」(EC)のどちらか宣言して使用します。

■チャート
CRT表、地形効果表、攻撃力算出表などなど、よく使うであろう項目がまとまっています。

■ダイス
10面ダイスを使用します。

■シークエンス
基本的なゲームの流れは、ユニット・カードを補充して、カードをプレイしてユニットを動かし作戦を遂行して、お互い手札がなくなったら、支配下の確認と補給状態の確認して、1ターン終了になります。

戦略フェイズ
 増援セグメント
 補充セグメント
 戦略セグメント
 戦略カード配布セグメント
攻撃フェイズ
 主導権セグメント
 攻撃セグメント
政治フェイズ
 国家状態セグメント
 アメリカ政治動向決定セグメント
損耗フェイズ
ターンフェイズの終了

戦略フェイズ
-増援セグメント
両軍とも、各ターンごとの増援ユニットがあります。しかし連合軍は、ヨーロッパ戦線の情勢に左右され、増援が遅延したりします。
日本軍は、遅延するようなことはありません。

-補充セグメント
連合軍は、除去やステップロスしたユニットに対して、結構な量の補充を受けることができます。失ってもほぼ回復できるでしょう。
日本軍の補充状況は厳しく、陸上ユニットは、中国戦線の師団を抜いて補充することに。海上ユニットは、前12ターンを通して、数ユニット回復できるかどうか。航空ユニットにいたっては、ほぼ皆無なのです。

-戦略セグメント
連合軍プレイヤーによる、潜水艦戦と戦略爆撃になります。成功すると、日本軍の手持ち戦略カードを減らすことができます。

-戦略カード配布セグメント
プレイするための戦略カードを受け取ります。戦略カードは、4枚から最大7枚のカードまで持つことができます。
連合軍は、はじめこそ少ない手持ちですが、次第に充実していきます。
日本軍は、戦略セグメントの結果と、マップの獲得資源数によって枚数が変わります。

攻撃フェイズ
-主導権セグメント
手持ちのカード枚数が多い側が先攻となります。

-攻撃セグメント
このセグメントが、ゲームのメイン(ユニットを動かすなど)となります。
戦略カードを、「作戦カード」(OC)、または「イベントカード」(EC)として、プレイします。司令部を活性化して、指揮範囲内のユニット動かし、資源や港、航空基地を獲っていきます。その過程で敵との海戦や陸戦が発生していきます。
お互いの手持ちカードがなくなったら、終了します。

政治フェイズ
-国家状態セグメント
攻撃セグメントで降伏した国家を確認します。日本軍は、より多くの国家を降伏させていると、勝利条件に有利になります。

-アメリカ政治動向決定セグメント
国家状態セグメントの状態が、アメリカ政治動向を決めます。多くの国家が降伏(太平洋戦線が悪化)していくと、連合軍の勝利条件に不利になります。

損耗フェイズ
陸上ユニットと航空ユニットの補給状態を確認します。
ただし、海上ユニットは損耗しません。

ターンフェイズの終了となります。

「Empire of the Sun」には、一般的なZOCがありません。かわりに、ZOIというのがあります。ZOI(ゾイ)とは、「影響地域」Zone Of Influence(ゾーン・オブ・インフルエンス)のことで、航空ユニット、空母ユニットのみに、周囲2へクスのZOIを持っています。ただし、そのユニットが補給下でないとZOIは発生しません。
ZOIは、補給連絡線や指揮範囲の妨害などできます。しかし、敵航空・空母ユニットのZOIと重なると、重なった部分が中立化しお互いのZOIの影響がなくなります。妨害していた線が通じちゃうということですね。これ重要なんです。
ほかのユニット(陸上ユニット、空母以外の海上ユニット)にはZOIはありません。
zoi

こんな感じでゲームは進んでいきます。
次は、リプレイで詳細を解説したいと思います。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://signalgames.blog51.fc2.com/tb.php/59-b1029aff
Listed below are links to weblogs that reference
Empire of the Sun from ウォーゲーム雑想録

Home > Empire of the Sun > Empire of the Sun

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。