Home > 制作メモ

制作メモ Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

クルセイダー作戦

ドイツ戦車軍団システムで作っている「クルセイダー作戦」を久しぶりに動かしてみました。
(クルセイダー作戦の序盤の機動戦をテーマにしています)
トブルク方面への突破、ドイツ軍機械化ユニットの除去、拠点確保が、VPとなるイギリス軍の勝利条件なのですが、狙いどころがわかっているので、戦線の流れ(ドイツ軍の方向性)が固定化し、イギリス軍が崩壊してしまう展開になっています。マップの切り出しから考え直してみようかなぁと。

VITPプレイエイド

a091213_01.jpg

「Victory in the Pacific」(AH)のプレイエイドシートを作り始めました。
まとめてみると、ゲームの手順や、移動・戦闘の規定もそんなに細かくなく、結構シンプルなルールなことに驚いています。

初めてプレイする人や、プレイにブランクがある人が、さっと見てわかるような(思い出せるような)モノに仕上げたいなぁと思っています。

坂の上の雲20

a091130_02.jpg

「奉天20(Mukden20)」のシークエンスは、イベント-移動-リアクション-戦闘-回復になります。
リアクションは、相手のリアクションできるユニットが、移動か戦闘を行います。
回復は、毎ターン回復フェイズがあるのではなく、回復フェイズの有無を司令部ユニットの作戦判定で決めます。移動や戦闘フェイズで強行手段(モラル値を使った戦術など)をとると司令部が疲弊して、作戦判定率が下がったりします。

ユニットを軍服色にしてみようかと。
イベントカードはシンプルに(チットでもいいのかなぁと)。

奉天20、遼陽20、旅順20ときたら、日本海海戦20(!?)もアリですかね。

MUKDEN 20

a091125_03.jpg

「日露戦争20」に続き「奉天20」もテストプレイしています。
ユニット20個ぐらいでの奉天会戦になります。
システムはVPGの「Napoleonic 20」をベースにしています。
日本軍は乃木第3軍をどの方面に投入していくかを選択できます。
イベントカードもあります。

日露戦争20

RJW20img.jpg

「日露戦争20」をテストしています。
ユニット20個ぐらいでの日露戦争のキャンペーンになります。
基本システムはVPGの「Napoleonic 20」です。

Home > 制作メモ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds
ZOC

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。